イ・サン-韓国ドラマ-58話・59話・60話-感想-動画-最終回

イ・サン-韓国ドラマ-58話・59話・60話-感想-動画-最終回




PR無料動画




yisan-top.jpg




全体のあらすじ、キャスト、相関図などを、記事にまとめています。
気になる方はこちら





相関図


yisan-soukanzu15-44.jpg





スポンサードリンク









各話あらすじ


イサン-58話-あらすじ


第58話 「王妃の苦悩と愛」 

元嬪(ウォンビン)の偽装流産がヒョイ王妃に知れたと聞いたホン・グギョンは、すぐにサンのもとへ向かう。
するとそこにヒョイが。
ヒョイはサンにホン・グギョンのことを尋ねていた…。
一方、ソンヨンから元嬪の偽装流産の話を聞いたテス。
ホン・グギョンを信頼する彼は、元嬪と一緒にホン・グギョンもサンを裏切ったなどとはとても信じられずに当惑する。
ヒョイのもとを訪れたホン・グギョンは、元嬪だけは許してほしいと懇願するのだが…。




イサン-59話-あらすじ


第59話 「悲しみの行方」 

サンのもとに、元嬪(ウォンビン)が倒れて意識不明との知らせが入る。
心配したサンはすぐに元嬪のもとを訪れようとするが、重要な会議が控えているため、それを終えてから見舞うことに。
前日にサンを狙撃した犯人を一刻も早く捕らえようと躍起になるホン・グギョン。
犯人は老論(ノロン)派の重臣に違いないと踏んだ彼は、取り調べのため重臣たちを連行する。
そこへ、元嬪が倒れたとの知らせが…。
ヒョイ王妃もすぐに見舞おうとするが、そこに恵慶宮(ヘギョングン)がやってくる。
画集を探しに市場に来たソンヨンは、前日酔っ払いにからまれているところを助けてくれた若者を見掛ける。




イサン-60話-あらすじ


第60話 「姉と弟」

ホン・グギョンはサンの暗殺を謀った逆賊を捕らえる。
だが一部は逃げおおせ、その中にはソンヨンの生き別れた弟ソンウクもいた。
ソンウクは逃げる途中、仲間をかばい矢傷を負ってしまう。
何とか追っ手を振り切り、街中の路地でうずくまるソンウク。
そこへたまたまソンヨンが通りかかり、彼を見つける。
彼女はソンウクを抱きかかえて家へと向かうが…。
元嬪(ウォンビン)の死で傷ついたホン・グギョンを休ませようと休暇命令を出したサン。
だがホン・グギョンはろくに休まず、逆賊たちを捕らえた。
それは大きな手柄だが、サンには一つ腑に落ちない点があった。




あらすじまとめと管理人の感想


ヒョイ王妃が去った後に何を話していたのかサンに聞くホン・グギョン。
王妃はグギョンがサンにとってどのような存在か聞かれたので、なくてはならない人物だと話した。
それを聞いてサンに嘘をついている事を悔やむグギョン。
偽装診断をさせた主治医を連れて全て話すつもりだったがその主治医が自害してしまい途方に暮れる。

ほどなくして偽造妊娠の事実が明かされて、元嬪は許しを請うために恵慶宮や王妃の部屋の前で長時間土下座をする。
その後高熱で倒れたとサンとグギョンに報告が入るがすぐには見舞えなかった。
知らせを受けたヒョイ王妃は、元嬪を見舞うべく出かけようとするが恵慶宮に止められる。
そして元嬪は亡くなってしまう。
全ては元嬪を許しもせず見舞いさえしなかった王妃のせいだとするグギョン。
二人の溝は深まるばかり。

貞純大妃は、サンを襲ったのはカソリック教徒ではないかとグギョンに話す。
グギョンは元嬪をなくした悲しみを振り切るように逆賊を一掃しようとする。

その中にソンヨンと生き別れた弟のソンウクがいた。
カソリック教徒ではソンヨンに迷惑がかかるので密かに姉を見守って生きていたのだ。
逃げる途中で傷を負ったソンウク。
ソンヨンがそれに出くわし助ける。

ほどなくして弟だと気づくソンヨン。
サンはグギョンが捕まえてきたカソリック教徒達が捕まった時に抵抗しなかった事や、そのうちの人物が自分の私財をなげうっても貧しい人達を助けていたと知ると、グギョンが暴走していないかどうかテスに見張らせる。

その頃弟を助けるべく動いていたソンヨン。
義禁府に連行されたとサンに知らせが……


最終回まで書いていくのでお楽しみに〜




無料動画



次話はこちら


韓国ドラマ-イ・サン-61話・62話・63話-感想-最終回



前話はこちら


韓国ドラマ-イ・サン-55話・56話・57話-感想-最終回







スポンサードリンク








オススメ韓ドラ