【麗】韓国ドラマの1話・2話・3話を感想、キャストなどをお届け

動画




あらすじまとめと管理人の感想


化粧品の販売員をしている26歳のコ・ハジン。
彼女は恋人と友達に裏切られて落ち込んでいた。
たまたま居合わせた池に落ちた子供を助けようとするが、自分が溺れてしまう。

しかし、次に目が覚めた時には、美しい8人の皇子が入浴する風呂場!!
しかもそこは初代皇帝ワン・ゴンが治める高麗時代だった!
ハジンはなぜかその時代に生きる、16歳のへ・スの身体に魂だけ入り込んでいる状態だぢた。

第8皇子のワン・ウクは、優しく美しい。
しかし第4皇子のワン・ソのツンデレぶりにも心を乱されるのだった。

皇女のヨンファに呼び出されたへ・ス。
他の皇子とワン・ソの噂話をしているところに本人が来て気まずい雰囲気にな。
第3皇子のワン・ヨはワン・ソのことが気に入らない様子。
そのころ、へ・スは第10皇子のワン・ウンに、風呂場にいた事実がバレそうになる。

ある日へ・スのせいで刺客を取り逃がしたワン・ソは彼女を殺そうとする。
理由はあるのだか、それを止めるワン・ウク。
山で殺された人々の事を話し、ワン・ソとワン・ウクは軍を率いて向かう。
しかしそこには死体もなくあやうく嘘をついたことにされそうになるが、ワンウクが血痕を見つけ事なきをえる。
へ・スはワン・ウクに心の底から感謝するのだった。


最終回まで書いていくのでお楽しみに〜












rei-top.jpg





全体のあらすじキャスト、相関図などを、記事にまとめています。
気になる方はこちら




相関図


rei--Relationship.jpg




スポンサードリンク









※ネタバレ注意。あらすじを知りたくない方は読まない方が良いです※

各話あらすじ


麗-1話-あらすじ


1話

ソウルで化粧品販売員として働くコ・ハジン。

ある日、恋人と友人に裏切られたハジンが公園で愚痴っていると、池で溺れかけている子供を発見してしまう。

戸惑いながらも池に飛び込み子供を助けたものの、今度はハジンが溺れてしまう。

目が覚めるとそこは何と高麗時代、しかも美しい皇子たちが入浴している風呂場。

26歳のハジン魂は16歳の少女のヘ・スの体で目を覚まし、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活することになる。

そこで彼女が出会ったのは美しい8人の皇子たちだった。

優しいイケメンの第8皇子ワン・ウクに惹かれる一方で、第4皇子ワン・ソに心が揺さぶられるヘ・ス。

21世紀の感覚で高麗時代を生きるヘ・スは歴史を変えてしまうのか!?




麗-2話-あらすじ


2話

偶然、馬で高麗の首都・松岳に向かう第4皇子ワン・ソを知ったヘ・スは、ツンデレぶりに翻弄されながらも心が揺さぶられる。

そこへ侍女がやってきて、ヘ・スは何かにつけて目の敵にされる皇女ヨンファに呼び出されていると聞いてビビってしまう。

すでに皇女ヨンファの他に皇子たちが集まり、第4皇子ワン・ソの姿噂話をしていた。

その中にワン・ソが現れ、一瞬にして空気が凍りつく。

ヨンファはワン・ソが松岳にいる間、自分の家で過ごすように勧め、第8皇子ワン・ウクも賛成する。

かねてからワン・ソの存在が気に入らない第3皇子ワン・ヨはワン・ソに火花散る心理戦を仕掛ける。

そこに現れたコソコソと現れたヘ・ス。

第10皇子ワン・ウンに風呂場にいたことが知られてしまい……。




麗-3話-あらすじ


3話

ヘ・スの登場で最後の刺客を逃してしまったワン・ソ。

彼は怒りに震え、ついにはヘ・スに手を掛けようとする。

ワン・ウクが現れてヘ・スをかばうが、ワン・ソを聞く耳を持とうとしない。
というのも追儺の数日前、ワン・ソは正胤に身代わりになることを提案され、刺客を捕まえれば、松岳に住めるようにしてやるというワン・ソにとって願ってもない条件を出されたからだった。
ヘ・スが山で殺された人々のことを話すと、ワン・ソとワン・ウクは皇軍を率いて山を捜索し始める。

ところが殺されたはずの遺体は跡形もなく消え、ワン・ウクが血痕を発見してようやくヘ・スの話が嘘ではないと証明された。
ワン・ソが去って急に力が抜けたヘ・スは泣き崩れてしまう。

ワン・ソの怒りから守り、そして優しく慰めてくれたワン・ウクにヘ・スは心から感謝する。





次話のあらすじはこちら


麗-韓国ドラマ-4話・5話・6話



動画






スポンサードリンク









オススメ一覧