「私の心は花の雨」52話・53話・54話の感想や動画を最終回迄

動画



あらすじまとめと管理人の感想


"<毒キノコ>名乗る謎の人物とヨニは繋がっていた。
謎の人物とつながっている人間…!ヨニの関係の多様さにびっくりです。

一方彼女たちによってミソンの本社を担保に取られてしまったイルランとスチャン。
誰かの担保に取られてしまった驚きを考えると二人も災難ですよね…。
さらにヨニはコンニムたちにジュリアとの関係を伝える。
ヨニがついに告白!意外とすぐに告白したのでびっくりしてしまいました。

雨の中で倒れてしまったヨニ。
通りがかりの男性に助けられる。
しかしその男性は行方不明のスンジェそっくりだった。
ピンチのところで自分の探している人間そっくりの人と出会うなんて、凄くロマンチックですよね。
しかし「スンジェさん」というものの分かってもらえない。
分かってもらえないのも寂しいですよね…。
ヨニを考えると涙が出そうでした。

スチャンが父親で有ることを知ったガンウク。
辛い気持ちを抑えつつもガンウクはコンニムに別れを切り出す。
悲しそうなガンウクにとても胸が痛くなりました…。
すきな人との別れは辛いですよね。

一方はヨニはイルランたちに交渉する。
イルランたちにソナに合わせて欲しいというものだった。
ソナに会うために揺さぶりをかけるなんて…。
揺さぶり方が凄くてびっくりでした。

最終回まで書いていくのでお楽しみに〜




次話のあらすじはこちら


私の心は花の雨-韓国ドラマ-55話・56話・57話



前話のあらすじはこちら


私の心は花の雨-韓国ドラマ-49話・50話・51話




全体のあらすじキャスト、相関図などを、記事にまとめています。






rain-top.jpg





スポンサードリンク









相関図


rain-chart.jpg



※ネタバレ注意。管理人の感想は含まれていません。あらすじを知りたくない方は読まない方が良いです※

各話あらすじ


私の心は花の雨-52話-あらすじ


第52回
“毒キノコ"はヨニと通じており、ミソンの本社を担保にとられてしまったイルランとスチャン。そして、ヨニはコンニムたちに自分がジュリアであることを打ち明ける。一方、イルランはヨニに跪き救いを求めるが、"ソナは生き返らない"と追い返 されてしまう。ところが、その言葉で対抗策を思いついたイルランは、絶体絶命の株主総会を前にして、打って変わった強気でヨニに迫り...。




私の心は花の雨-53話-あらすじ


第53回

雨の中で倒れたヨニは、通りがかった行方不明のスンジェにそっくりの男性に助けられる。"スンジェさん"と呼ぶがわからないようで、ヨニも翌朝には夢を見たと思い込む。その男性はファシンデパートの社長で、20年ほど前に韓国から渡米したジェ ームス・ターナーという実業家だった。一方、コンニムはヨンファ堂のパンの味が変わったことに気づき、工場を問い詰めると無断で古い小麦粉を使っていたことが発覚し...。




私の心は花の雨-54話-あらすじ


第54回

スチャンが父であることを知られたガンウクは、断腸の思いでコンニムに別れを告げ る。そんな中、チンピラにからまれているジェームスと再会する。一方、ヨニは一向にソナに会わせようとしないイルランたちに揺さぶりをかける。そして、ファシンデパート入店の最終審査に残るのは、ヨンファ堂とミソン製菓に決定した。ヘジュは、 ファシンデパートで面会したジェームスが、あまりにも写真のスンジェとそっくりなことに驚く。







スポンサードリンク









動画



オススメ韓国ドラマ





公式HP