【名前のない女】韓国ドラマ79話・80話・81話のあらすじ、感想

無料動画






スポンサードリンク









あらすじまとめと管理人の感想


ジュホの写真を受けとったヨリは、父がまだ死んでないのでは?と考える。
ドチはその写真に写っている場所がWIDグループの別荘と気付く。

ところが、ガヤを失いヨリを恨んだヘジュは、ジュホに自分をヨリだと思いこませ、ジュホとヨリが会えないようにする。
そしてジュホのうわごとで、ヨリがジウォンの子だと知り衝撃を受ける。
ヘジュから問い詰められたジュホは、車椅子から落ちて病院に運ばれる。

一方、別荘からジュホが消えたことで、ヨリはジウォンを疑う。
それからジウォンをつけていると、ミヒとジウォンが会っていて…

まさかジュホが生きているなんてビックリです。
そしてよりによって先にヘジュに気付かれて、あと1歩のとこで会えないなんて…
ヘジュも子どもを失ったことで、ヨリを恨み出すし、ヘジュが暴走しますよね。
ほんとありえない設定ですけど、親の事情で孫まで振り回されて可哀想ですよ。

しかし、ジウォンも自分の産んだ子どもがなぜわからない?
と思いましたし、ドヨンがどこまでジウォンの事を知っているのかもわからないですね。
ジウォンはジュホとの間にヨリがいたということですかね…
複雑すぎてもうわからないです(笑)

最終回まで感想を書いていくのでお楽しみに〜










全体のあらすじキャスト、相関図などを、記事にまとめています。









相関図






スポンサードリンク














※ネタバレ注意。あらすじを知りたくない方は読まない方が良いです※

各話あらすじ


名前のない女-79話-あらすじ


79話

携帯電話のメールでジュホの写真を受け取り、父が生きているのではないかと期待を抱くヨリ。
ドチは写真の中の石像を見て、ジュホの居場所がWIDグループの別荘だと気づく。
一方、ガヤを失ったヘジュはヨリを恨み、一生ジュホに会えないようにしようと画策。
ジウォンにも相談せず、ジュホに自分をヨリだと思い込ませて別の場所に移してしまう。
そんな中、ドヨンはヘジュに会おうとするミヒを止め、ヘジュは息子を失ったばかりだと明かす。




名前のない女-80話-あらすじ


80話

ヘジュは「ヨリはジウォンの娘だ」というジュホのうわごとを聞いて衝撃を受ける。
ジウォンが育った児童養護施設の院長と会い、ジウォンに自分とは別の娘がいたことを知ったヘジュは、ジウォンとヨリのDNA鑑定を依頼する。
一方、ヨリはオ刑事からジュホが生きていることを聞き出すが、記憶を失い歩くこともできないジュホが別荘から消えたことを知ってジウォンを疑う。
ジウォンの後をつけたヨリとドチは、ミヒと会う彼女を目撃するが…。



名前のない女-81話-あらすじ


81話

ヘジュはヨリとジウォンが親子であるというDNA鑑定の結果を受け入れられず、ジュホの元へ。
ヘジュに問い詰められたジュホは車いすから落ちて意識を失い、ハヌル病院に運ばれる。
一方、有名デザイナー、アンジェラ・チェことミヒはヨリとドチに再会。
WIDファッションのプロジェクトへの参加を承諾し、ジウォンの座を奪おうと密かに野心を燃やす。
そんな中、ボムに会いに行ったエノクはガヤが死んだことを話してしまいそうになるが…。




無料動画 DVDリリース! レンタル開始






スポンサードリンク








オススメ!韓ドラ





公式HPはこちら