【ガラスの仮面】韓国ドラマ70話・71話・72話あらすじ、動画

動画


感想


ハラは徐々に意識がはっきりとしてきた。
そんなハラに対し、ソンジェは焦る。

一方フィデリは、イギョンVS経営者達での対立が激しくなっていた。
この状況で定期株主総会が開催される。

5年も前に起きた事件の本当の犯人が明らかになり、ハジュンは警察に連れていかれてしまう。
インチョルも本当のことを知り、びっくりする。
この状況でハラの病室で、ソ会長は自分の疑う気持ちをはっきりさせようと決意する。

ハジュンに関するトラブルをチョン社長に撮らせるため、チョン社長は辞任することになってしまう。
そしてソヨンが社長になってしまう。

一方イギョンへの申し訳ない気持ちがぬぐいきれないハジュンは、全く何も取り調べで話していなかった。

ついにハジュンが警察に連れていかれてしまいましたね!
ここでもイギョンに対する申し訳ない気持ちが出て、全くもってハジュンは黙秘権。
・・・って、今更ですか?今更ハジュンは申し訳ない気持ちが出てきてしまったって、遅いですよね。

そんな状況で、まさかソヨンがフィデリの社長になってしまうとは、これはびっくりしました。
ソヨンが社長になってしまうなんて、これから先フィデリはどうなってしまうのかとても心配ですよね。

でも、この状況で若い年齢のソヨンが社長になるなんて、ちょっとすごいかも、なんて思ってしまった部分もありました。

フィデリ内だけのごたごただけでへあなく、今は本物のジョンハが徐々に回復の兆しを見せている状況も、とても気がかりですよね。
ソンジェがハラハラする気持ちもとてもよく分かります。

結末気になりますね!
最終回まで感想を書いていくのでお楽しみに〜








スポンサードリンク





全体のあらすじ、登場人物やキャスト、相関図、動画、 評価などを、まとめ記事に掲載しています。








相関図




スポンサードリンク




※ネタバレ注意。評価や感想は載せていません

各話あらすじ


瑠璃の仮面(ガラスの仮面)-70話-あらすじ

70話 探り合い

少しずつ意識を取り戻しつつあるハラ。ソンジェはその姿に不安を覚える。そんな中“フィデリ”では、経営者側とイギョン側で取締役たちの囲い込みが激化する。そしてついに、定期株主総会が開かれるのだが…。




瑠璃の仮面(ガラスの仮面)-71話-あらすじ

71話 予想外の出来事

定期株主総会で5年前の事件の真犯人が暴露され、警察に連行されるハジュン。それによりインチョルたちも真実を知ることとなり、衝撃が走る。ソ会長はハラの病室を訪れ、自身が持つ疑念の真相を確かめようとする。




瑠璃の仮面(ガラスの仮面)-72話-あらすじ

72話 時間稼ぎ

取締役はチョン社長にハジュンの問題の責任を取らせ辞任を要求。ソヨンが社長に決まり、ソヨンの独走が始まる。そんな中、取り調べを受けるハジュンは罪をかぶったイギョンへの自責の念を抱えながらも黙秘を続けていた。




無料動画(ost、レンタルdvd、日本語字幕、韓国語、視聴率)


オススメ!韓ドラ




スポンサードリンク




公式HP