【ジャイアント】韓国ドラマ55話・56話・57話感想動画、相関図

動画


あらすじまとめと管理人の感想


ほどなくして、ウジュの存在に気付いたガンモは、ピリョンがウジュをミジュから略奪しようとする場面に出くわすもガンモがそれを妨害する。
その後、身の危険を覚えたミジュは、ホン会長にウジュをゆだねてイギリスへ渡った。
ミジュは、オ議員に自分の父を殺したのはピリョンだと告発した。
告発されたピリョンはどう行動に移すのか・・・

ピリョンは、漢江建設を経営離企業から外したオ議員を責め殺意が芽生え事故に見せかけて殺害してしまう。
ここまでしないといけないのかとも思う部分はあり、その時のピリョンの顔は少し怖かった気がする。

ある日、ピリョンはジョンシクから渡された資料や写真を見て、テソプとソンモの接触を知り、2人の会話を聞き、過去の事を思い出していた。
そこで、ソンモがピリョンがかつて殺したソンモの父イ・デスの息子でガンモとミジュの兄だという事を知った。
ピリョンは驚きを隠せない様子だった。

一方、ガンモはジェチュンに拉致され、ピリョンと話すもピリョンは自分の犯した過ちを認めようとしなかった。
だが、ソテがそのシーンを片隅からビデオで盗み撮り、ピリョンは逮捕され、ガンモは裏付けとなるビデオを差し出そうとしたのだが・・・。
とうとう警察に捕まったピリョン。
過去の罪を認めてまた社会復帰してほしいと心から思った場面でもあった。

ガンモの証拠ビデオは一体どうなってしまうのか!?

最終回まで感想を書いていくのでお楽しみに〜













スポンサードリンク









「ジャイアント」の全体のあらすじキャスト、相関図などを、まとめ記事に掲載しています。
動画も載せているのでご覧ください〜













スポンサードリンク









相関図






※ネタバレ注意。感想は含まれていません。あらすじを知りたくない方は読まない方が良いです※

各話あらすじ


ジャイアント-55話-あらすじ

第55話 

オ・ビョンタク議員の計らいで10日間の猶予ができ、開発にいそしんだガンモたちはボイラープレゼンの席上、警報装置の効能を見せて見事に万宝建設に勝つ。
間もなく、ガンモは甥ウジュの存在を知ると同時に、ピリョンがウジュをミジュから奪おうとする現場に出くわし、辛くも阻止。
危険を感じたミジュはホン会長夫人に託してウジュをイギリスに送ることに。
ミジュはオ議員にピリョンが自分の父を殺したことを告発する。
ジョンヨンの助けで漢江建設の株価が急上昇し、組織の金を使い大損害を出したノ・ガプスは組織から追放される。
光明建設会長から娘との結婚を打診されたガンモはきっぱり断り、ジョンヨンに「一生独身でいてくれ」と頼む。




ジャイアント-56話-あらすじ

第56話

ピリョンは、漢江建設を経営難企業から外したオ・ビョンタク議員を責め、逆にやり込められたため殺意を抱き、チャンソン共々自動車事故に見せかけ殺害してしまう。
チャンソンの死を嘆くソンモは、死の直前のチャンソンの電話からピリョンが手を下したと確信し、ガンモの協力で彼の犯行を告発する記事を新聞に流す。
ピリョンは情報部に連行され、ソンモが取り調べを担当。
同時に、事件の背景を調べたソンモは、ピリョンが情報部の担当者に指示し、部下のヨンスを使って自分たちの行動を逐一報告させていたことを悟る。
釈放されたピリョンはテソプを連行させる。
さらにピリョンは、ジョンシクから渡された写真を見て、テソプとソンモの接触を知り…。




ジャイアント-57話-あらすじ

第57話

テソプを取り調べるソンモを別室で見ていたピリョンは、過去のことを思い出していた。
そして、改めてソンモの背景を調べさせ、ソンモが自分がかつて殺したイ・デスの息子で、ガンモとミジュの兄だったことを知る。
ピリョンの指示を受けたオ室長はソンモを拘束し、帳簿のありかを聞き出そうとする。
二人の会話を隣の部屋で聞いていたヨンスは、自分の行動でチャンソンやオ議員が死んだと知ってショックを受け辞表を書く。
一方、ガンモはジェチュンに拉致され、ピリョンと対峙する。
「殺人の証拠は何もない」とうそぶくピリョンをソテが物陰からビデオカメラで撮影していた。
ピリョンは警察に捕まり、ガンモは証拠のテープを提出しようとするが…。




動画






スポンサードリンク









オススメ!韓ドラ





公式HP