白詰草〜シロツメクサ〜-韓国ドラマ-あらすじ-感想-最終回-キャスト

白詰草〜シロツメクサ〜-韓国ドラマ-あらすじ-感想-最終回-キャスト



動画



「白詰草〜シロツメクサ〜」のあらすじ、相関図、キャストなどをまとめました!
なんとなく気になっている人も全体のあらすじを掴めると思います。
無料動画もUPしていますのでご覧ください〜


Shirotsumekusa-TOP.jpg





『W-二つの世界-』


概要


話数:全129話
放送局:MBC、テレビ大阪、TOKYO MX1
脚本:チェ・ヨンゴル
演出:チェ・ウンギョン、キム・ヨンミン
出演:パク・シウンチャン・スンジョハン・スヨンク・ボンスン





あらすじ


スンナム(演技:パク・シウン)は幼い頃に両親や弟と生き別れ、事故で記憶喪失になった。
スンナムは書堂(ソダン)を営む夫妻に養子として育てられた。

書堂の伯父夫妻も養子としてチャ・ユミン(演技:チャン・スンジョ)を育てていた。
後に、ユミンとスンナムが結婚し、娘のジュニョンが誕生し幸せに暮らしていた。

ユミンは、児童精神科医として働いていたが、ユミンの父が、汚職が原因で自殺したという噂があり、その噂のせいで病院理事長から嫌がらせを受けていた。
書堂の大師匠であるチャ・マンピョンは、名誉挽回の為に奮闘する。
しかし、その事件にはユミンの病院の親会社が関係していた・・・。

黄龍物産の営業部長・ボンチョルは、スンナムの母・ソンジュと結婚し、ファン・セヒ(演技:ハン・スヨン)を養子として迎え入れる。
実は、ボンチョルはスンナムの父親と大師匠の弟を殺した人物だった・・・。

板挟みになったユミンは次第にスンナムたちともめ事が多くなり、家に帰らなくなる。

その頃、セヒは両親が決めた婚約者・スンジェとの結婚を拒んでいた。
そんな中、セヒはユミンと結ばれる。
ユミンの家庭を壊そうとするセヒから家族を守るスンナム。

そんな中、娘ジュニョンが交通事故で亡くなる。
そして、スンナムは家からも追い出されることに。

夫の裏切り、娘の死、全てを失ったスンナムの心は復讐に燃えていく・・・。

最高視聴率12.2%を記録し、韓国内外で評価されている作品。
ドロドロした愛憎劇でお馴染みのスタッフが、新たなストーリーを生み出した。

尚、湘南乃風が「白詰草」という曲を出している。読み方は、くろーばー、で歌詞が印象的で面白い曲。
同人サークルやカードゲーム(スリーブ)にも、「白詰草」というワードが登場する。





相関図


Shirotsumekusa-Relationship.png





スポンサードリンク









キャスト


パク・シウン【オ・スンナム役】


Shirotsumekusa-Park Sieun.png

2015年7月に俳優のチン・テヒョンと結婚した。

『出演作品』
「前世の敵」
「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」
「みんなキムチ」




チャン・スンジョ【チャ・ユミン役】


Shirotsumekusa-Jang Seun-Gio.png

2005年、ミュージカル「求婚」で舞台俳優デビュー。
祥明大学校映画学科に通っていた。

『出演作品』
「知ってるワイフ」
「カネの花」
「恋するパッケージツアー」




ハン・スヨン【ファン・セヒ役】


Shirotsumekusa-Han seung yeon.png

1999年、16歳の時にモデルデビュー。。
デビューした時は、本名のイ・メリを使用していた。


『出演作品』
「隠れ韓国の検索」
「雲が描いた月明かり/グルミグリーン月光」
「ヴァンパイア探偵」




ク・ボンスン【カン・ドゥムル役】


Shirotsumekusa-Gu Bon Seung.png

歌手や俳優として活動する他、起業家としても活躍している。
1990年代中頃には絶大な人気を得た。

『出演作品』
「総合病院」
「レディーゴー!」
「勝負師」





各話あらすじ


準備中です





スポンサードリンク









オススメ一覧