【ジャグラス】-まとめ記事-最終回-韓国ドラマ-動画-感想-相関図

動画


「ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~」のあらすじ、相関図、キャストなどをまとめました!
なんとなく気になっている人も全体のあらすじを掴めると思います。
動画も載せているのでご覧ください〜

※各話には、管理人の感想も載せています〜






JaGlass-Top.jpg


概要


話数:全16話
放送局:KBS
出演:チェ・ダニエルペク・ジニイ・ウォングンカン・ヘジョン


あらすじ


「YBグループ」の戦略企画部の常務秘書のチャ・ユニ(演技:ペク・ジニ)は、いかなる時も仕事を優先させる。
ポン常務の不倫も隠していた。

ユニの29歳の誕生日の3分前、ついに彼氏がキレる。
ユニはラブホテルで置き去りに。

ある日、雨の降る中、ユニは会社へと急いでいた。
すると、ナム・チウォン(演技:チェ・ダニエル)の車と接触事故を起こす。
チウォンは病院を勧めるが、ユニはそのまま立ち去る。

ポン常務の妻に不倫相手だと誤解されたユニ。
ユニはポン常務にメールを送る。
しかし、返事は来ず。

そんな中、講義中のユニの元へ一通のメールが送られてくる。
それは常務と一緒に写った写真とユニが彼と不倫関係にあるという内容だった。

ユニは謹慎を言い渡される。

一方、チウォンは「YBグループ」の映像事業部の常務だ。
チウォンは冷たく、会議では本部長の報告を途中でバッサリ切り捨てるほどに。
部下達はボスとコミュニケーションを円滑に進める為に、秘書が必要だと考える。

その後、ユニの元へ復帰を知らせる電話がかかってくる。
新しい上司は、チウォンで、「秘書は必要ない」と言い放つ。
会議への同席や会議資料など、拒否される。
そして、チウォンはユニに部署の異動願いを出すように言う。

そんな中、チウォンはユニの住む家に引っ越してくる!

チェ・ダニエルの除隊後、初出演ドラマ。

何もかもが正反対な2人。
冷徹な上司と仕事熱心な部下が繰り広げるラブ・コメディドラマ。

回を重ねるにつれ、視聴率が上昇。
最高視聴率 9.9%を記録し、同時間帯視聴率1位に輝いた。





キャスト


チェ・ダニエル【ナム・チウォン役】


Choi Daniel.png
2005年、ドラマ『黄金のりんご』で本格デビュー。
コメディ・シットコムの「男性新人賞」受賞。

『出演作品』
『明日に向かってハイキック』
「恋愛を期待して」
「ビッグマン」


ペク・ジニ【チャ・ユニ役】


Baek Jin-hee.png
中学3年生の時、スカウトされる。
『人を探しています』で女優人生を歩み始める。

『出演作品』
「奇皇后」
「いとしのクム・サウォル」
「ミッシグナイン」


イ・ウォングン【ファン・ボユル役】


Lee Won-keun.png
2012年.ドラマ『太陽を抱く月』で俳優デビュー。
モデル活動中、イ・ビョンホンのマネジャーに見止められた。

『出演作品』
「ファントム」
「推理の女王」
「グッドワイフ〜彼女の決断〜」


カン・へジョン【ワン・ジョンエ役】


KANG HYE JUNG.png
1997年、雑誌の読者モデルを務める。
『オールド・ボーイ』で人気を集めた。

『出演作品』
「結婚の裏技」
「ミス・リプリー」
「ウンシリ」



相関図


JaGlass-Relationship.jpg





スポンサードリンク









※ネタバレ注意。あらすじを知りたくない方は読まない方が良いです※

各話あらすじ


ジャグラス-全話一覧




動画






スポンサードリンク









オススメ一覧