アイアンマン-まとめ記事

動画



「アイアンマン~君を抱きしめたい〜」のあらすじ、相関図、キャストなどをまとめました!
なんとなく気になっている人も全体のあらすじを掴めると思います。
動画も載せているのでご覧ください〜

※各話には、管理人の感想も載せています〜







Ironman-top.jpg


概要


話数:全18話
放送局:KBS
視聴率:6.9%
演出:キム・ヨンス「剣と花」「ホワイトクリスマス」
キム・ジョンヨン「マスター・ククスの神~復讐の果てに~」
脚本:キム・ギュワン「ピアノ」「春の日」
出演:イ・ドンウクシン・セギョンキム・ガプスハン・ウンジョン





あらすじ


プレイハウスという名まえのゲームソフトの会社の代表であるチュ・ホンビン(イ・ドンウク)。横柄な態度と口の悪さで周りからは、面倒がられている。

そんなホンビンは、突然嗅覚が鋭くなって、それがストレスとなってきていた。そんな悩みを抱えている彼は、余計に周りの人にあたり、憂さ晴らしをしていた。

一方で、ソン・セドン(シン・セギョン)は、友達とゲームの製作会社を立ち上げるが、先輩が開発している途中のゲームを間違えてホンビンの会社に売ってしまった。そこでピンチに立たされたセドン。売ってしまった開発途中のソフトを取り返すために、プレイハウスを訪れる予定だったが、途中で迷子の子チャンと出会い、優しい性格のセドンはチャンを自分の家に連れていきます。

その頃、ホンビンの初恋相手テヒの子供が現れたという話をホンビンも耳にする。その子供はセドンのところにいるチャンであると知り、ホンビンはセドンを訪ねる。けれども、チャンはセドンから離れないので、チャンの気持ちが落ちつくまでベビーシッターとしてセドンがチャンの面倒を見るなら、開発ソフトの権利を返すことを約束した。

セドンはその申し出に承知して、チャンと一緒にホンビンの家で暮らすことになる。そこで暮らすうちに家具などさまざまな物が鋭く切られていることに気づくセドン。

心優しいセドンの存在が、棘のあるホンビンを徐々に変えていくストーリー。







スポンサードリンク









キャスト


イ・ドンウク(チュ・ホンビン役)


Lee Dong-wook.jpg

1981年11月06日生まれ。
俳優デビューは1999年。
ドラマを中心として演技の幅を広げ、映画「アラン」で俳優として人気を集める。
2011年、演技賞を多数受賞している。

<出演作品>
ホテルキング(2014)
天命(2013)
女の香り(2011)
トッケビ(2016)




シン・セギョン(ソン・セドン役)


Shin Se Gyeong.jpg

1990年7月29日生まれ。
芸能界デビューは1998年。
広告モデルやテレビ、映画への出演が多数。
多くの主演を演じる女優で、「善徳女王」の子役で注目を浴びた。

<出演作品>
ハイキック3〜短足の逆襲〜
六龍が飛ぶ
根の深い木~世宗大王の誓い~(2011)




キム・ガプス(チュ・ジャンウォン役)


Kim Gab-soo.jpg

1957年4月7日生まれ。
1977年に俳優デビュー。
現代劇でなく時代劇にも数多く出演しているベテラン俳優。

<出演作品>
アイリス2(2013)
THE K2~キミだけを守りたい~
チョンウチ(2012)




ハン・ウンジョン(キム・テヒ役)


Han Eun-jeong.jpg

1980年7月10日生まれ。
1998年女優デビュー。
ドラマ「フルハウス」や「シンデレラマン」に出演して注目を浴びる。

<出演作品>
ソウル1945
ワンダフルライフ
九尾狐伝(2010)





相関図


Ironman-Relationship.jpg



※ネタバレ注意。最終回まで感想を載せてます。あらすじを知りたくない方は読まない方が良いです※

各話あらすじ


アイアンマン-1話・2話・3話
アイアンマン-4話・5話・6話
アイアンマン-7話・8話・9話
アイアンマン-10話・11話・12話
アイアンマン-13話・14話・15話
アイアンマン-16話・17話・18話(最終回)




無料動画






スポンサードリンク









オススメ韓ドラ








「アイアンマン~君を抱きしめたい」の公式HP はこちら